【湘南の海】海の日に海を撮ってきた

最近バタバタしてたり天気のタイミングが合わなかったりと、一人で写真を撮りに行く時間があまりなかったのですが、久しぶりに練り歩いてきました。湘南の海。

快晴 & 最高気温37℃というこれ以上ない本気を海の日にぶつけてきた2023年の夏。それに応えるべく、撮ってきましたよ、海!

灼熱の中、汗だくになりながら撮った写真、ぜひご覧いただければと思います。

この記事を書いた人

つな

カメラ歴13年のハイアマカメラマン(自称)。現在の愛機はFUJIFILM。
このブログでは写真のある生活をコンセプトに、撮影が上達する知識や技術、カメラ用品、サービス、撮影スポットなどを紹介しています。
さらに詳しく

目次

回ったルート

今回のスタートは湘南モノレールの湘南江の島駅から。すばな通りを抜けて、片瀬東浜を経由し、海岸沿いをずっと稲村ヶ崎まで歩きました。

ノロノロと3時間くらい。暑すぎて、最後の方は「早く帰ってシャワー浴びたい」としか思ってなかった気がします笑

以前鎌倉に4年弱住んでたことがあるのですが、大体このルートがお散歩コースでした。ずっと海を見ていられるので最高なんですよね。

湘南モノレール

今回は湘南モノレールに乗って海沿いへ向かいました。

湘南の海といったら「江の島」を思い浮かべる方が多いと思うのですが、「江の島」という名前の駅は3つ存在します。

江ノ電の「江ノ島駅」、小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島駅」、そして湘南モノレールの「湘南江の島駅」です。

その中でも湘南モノレールは祝休日でも比較的空いており、ジェットコースター感を楽しめるので好きなんですよね。始発は大船駅からになります。

湘南モノレール
モノレールだから浮いてます

湘南江の島駅の一つ手前「目白山下駅」で一回降りて写真を撮りました。

湘南モノレールは大体無人駅で、ホームの静寂な感じが好きなのです。

目白山下駅から見えた海
湘南江の島駅
湘南江の島駅

すばな通り

すばな通りは海岸までの通り道です。お店もたくさん連なっており、海への気持ちが高まってくる通りですね。

すばな通り
アイスやしらすの店もたくさんあります

片瀬東浜海水浴場

江の島付近の海水浴場には西浜と東浜があります。西浜はルートと逆方向のため、東浜へ。

夏真っ只中ということで、海の家もたくさんありました。海水浴を楽しんでる人も。
コロナ前の夏の活気が戻ってきてましたね。

片瀬東浜海水浴場

小動神社

東浜沿いを抜けると小動(こゆるぎ)神社という小さな神社があります。

こゆるぎ神社

昔は散歩コースで通るたびにお参りをしていたので、今回も参拝。人は全くいません。

高台から海も見えますよ。

江の島が見えます
柵の上までプルプルと手を伸ばして撮った写真

鎌倉高校前駅

海岸沿いを歩いていくと、次は鎌倉高校前駅に着きます。スラムダンクの聖地ですね。

鎌倉高校前駅

鎌倉高校前駅は、江ノ電で唯一ホームから海が見える駅です。江ノ電・江の島といったら!みたいな写真は大体鎌倉高校前駅のホームから撮られていることが多いですね。

江の島も見えます

聖地となってるのは駅の隣にある、オープニングで登場する踏切です。この日も人がたくさんいました。

自分は大体スルーしちゃいます笑

七里ヶ浜

鎌倉高校前駅を抜けると、次に見えてくるのが七里ヶ浜です。

七里ヶ浜付近は飲食店がちらほらあり、割と人がいる印象ですね。ドライブインなんかもあるので、ドライブの寄り道にも持ってこいな場所になっています。

バスも止まります
Bills七里ヶ浜
パシフィックドライブイン
七里ヶ浜

稲村ヶ崎

稲村ヶ崎は海沿いの中でも1,2位を争う絶景スポット。私も湘南の海沿いの中では大好きな場所です。

稲村ヶ崎から
江の島が見えます

天気が良くて空気が澄んでいると、奥に富士山も見ることができます。

江の島と富士山のコラボはかなり絶景です!

海の日snap

今回海の日に撮った湘南の写真をもう少し載せていきます。

使用機材はFUJIFILMのX-T5XF56mmF1.2 R WRを装着。
加えて、X-E4XF23mmF1.4 Rを装着した2台で撮りました。

フィルムシミュレーションは「クラシッククローム」です。

XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF56mm F1.2 R WR(f1.4)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF56mm F1.2 R WR(f5.6)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF56mm F1.2 R WR(f1.2)
XF56mm F1.2 R WR(f1.8)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF23mm F1.4 R(f8.0)
XF56mm F1.2 R WR(f2.8)
XF23mm F1.4 R(f5.6)
XF56mm F1.2 R WR(f2.8)
XF56mm F1.2 R WR(f5.6)

まとめ

湘南の海には毎年一回は撮影に行ってる気がします。自分の中で「夏と言えば!」なイメージが強いので、つい訪れたくなっちゃいますね。

ただ真夏日の海はかなり体力持っていかれます…。紫外線も目に見えるんじゃないかってくらい。あと日陰がほとんどないので逃げ場がありません。

日焼け止めを塗って行きましたが、塗り損ねたところだけ真っ赤になってしまいました笑。

そう考えると海水浴している人ってすごいなぁ…と。海に入るという行為は社会人になってからしてない気がします。

たぶんこれからも海は「被写体」としか見れないカメラオタクとして生きていくでしょう…笑

今回使用したカメラとレンズ
created by Rinker
富士フイルム
¥295,990 (2024/05/20 13:07:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥209,800 (2024/05/20 14:52:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥104,800 (2024/05/20 18:05:42時点 Amazon調べ-詳細)
シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次